2013年07月12日

☆ダイエットにも!美容にも!☆

こんばんは三日月

前々回のブログで紹介しました、置き換えダイエット食品の、置き楽美人ぴかぴか(新しい)
ダイエットだけでなく、美容にもとーーーってもいいですぴかぴか(新しい)
まさに一石二鳥るんるん

前回のブログに続き、残りの栄養について書いていきますかわいい


食物繊維
水溶性食物繊維
   水に溶けやすい性質があり、水に溶けると粘性が生じます。ほかの栄養素のように消化・吸収はされませんが、この粘性により血糖値やコレステロールの上昇を抑えるのに役立ちます。また大腸内の健康を保つのも助けます。そのため不足は糖尿病、脂質異常症、大腸炎などの原因になることがあります。

働き
新月血糖値の上昇を抑える
新月コレステロールの上昇を抑える
新月腸内環境を整える

水溶性食物繊維が不足すると
糖尿病、脂質異常症、大腸炎など


不溶性食物繊維
   水に溶けにくい不溶性です。保水性が高く、水を含むとふくらむ性質があります。ほかの栄養素のように消化・吸収はされませんが、この性質により大腸の運動や有害物質の排泄などを促します。そのため不足は便秘や大腸炎の原因となります。

働き
新月大腸の運動を促進する
新月有害物質を排泄する

不溶性食物繊維が不足すると
便秘、大腸炎など

食物繊維を多く含む食品
きのこ、海藻、豆、納豆、こんにゃく、野菜(とくにごぼう、にんじん、おくら、エシャロット、切干大根など)、果物(とくにアボカド、いちじく、洋ナシ、キウイ、パパイヤなど)、大麦など


コラーゲン
   真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質のひとつで、多細胞動物の細胞外基質(細胞外マトリクス)の主成分です。体内に存在しているコラーゲンの総量は、ヒトでは、全タンパク質のほぼ30%を占める程多いです。コラーゲンはゼラチンの主成分であり、化粧品、医薬品などにも様々に用いられています。

働き
新月肌のハリと弾力を保つ
新月丈夫でしなやかな骨をつくる

コラーゲンが不足すると
肌のハリや弾力が衰えてる、肌荒れ、目のクマ、髪が細くなる、白髪、抜け毛、関節痛、骨粗しょう症、動脈硬化など

コラーゲンを多く含む食品
豚足、鶏の皮、手羽先、軟骨、牛スジ、牛テール、豚バラ肉、スッポン、フカヒレ、エイヒレ、魚の皮、うなぎ、なまこ、カレイ、エビ、くらげなど


大豆プロテイン
   大豆由来のタンパク質です。植物性のタンパク質であるため、ダイエット向きのプロテインとも言われています。原材料が大豆のため、大豆タンパク質はコレステロール値を低下させる働きがあります。

働き
新月悪玉コレステロールを抑え、善玉コレステロールを高める
新月大豆イソフラボンの作用で骨を強化
新月肝機能の改善
新月甲状腺機能の向上による脂肪分解作用

大豆プロテインを多く含む食品
大豆、納豆、豆腐、きなこ、味噌などの大豆製品




前回に続き、このような食品を、ダイエットをしながら取ることができるなんて、
置き楽美人ぴかぴか(新しい)
この夏、ダイエットもキレイも、まだまだ間に合いますひらめき





posted by りりこ at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。